新左1軸でのテークバックを正しく覚えよう1

  • 2012.04.27 Friday
  • 00:34
幸二DVD−新左一軸02

オジー・モアの新左1軸打法(新ボディ)−Wさん−SW−トップ、トップ
オジー・モアの新左1軸打法(新ボディ)−Wさん−SW−トップ、トップ−オジーモアのゴルフレッスン

          人気blogランキング人気blogランキングに登録しています。
                         応援してくださる方、クリックをお願いします。

4月から左1軸ゴルフアカデミーを世田谷にある井山ゴルフ練習場で開設した(毎週火曜日)。
毎回6人ほどの方が(会員が殆ど)来られるが、そこでも痛感しているのがテークバックの間違いである。
充分な左足加重で、体の軸が垂直になったトップになっていないのだ。
ご本人は十分にテークバックをしているつもりなのだが。それまでのスイングから大きく脱皮できていないのも尤もで、周りに参考になるサンプルがないのでやむをえないのだろう。
実際に手を取り、肩を持って教えないと、本当のテークバックはなかなかわからないのだと思う。
その意味もあって、スクールを開設したのである。

この3月に静岡県から習いに来るようになったWさんも、自分で学習しているが、正しいスイングの方向に行っているのかを確認したくなったとのこと。

左画は、最初のスイングのトップ。
教える以前のスイングであるが、トップでヘッドがターゲットの右を指す、オーバースイングになっていた。
右足に加重が少し移って、左腰が右に動いていたので、当然そうなる。

2時間後のWさんのトップが、右画。
ヘッドがターゲットの左を指した、コンパクトなトップとなっている。
シャフトが肩のラインと平行に近い状態で、まあまあバランスのとれたトップの体勢となっている。

左1軸ゴルフアカデミーでの生徒も左画のようなテークバックをするタイプが多い。
会員の方、ブログで学習している方にも大いに参考にして頂きたく、このテーマを採り上げ、左画から右画への変貌のコツを次回以降で掴んで頂ければ幸いである。

           人気blogランキング応援(クリック)よろしくお願いします。

左一軸打法の新旧対比


楽しみながら上達できる50のコツ-03
このサイトはDVDの内容を具体的に説明しています

スコアアップの近道 パッティング上達法
   動画によるエクササイズを掲載しています。
    動画サンプル1 サンプル2 サンプル3 サンプル4

20090807_ブログ動画用

アームスイング、ボディスイングに体系化された最新ゴルフスイング理論
    ゴルフレッスンのお申し込み・問い合わせは こちらから

飛んで曲がらないゴルフ理論  2004.1.1.公開
コメント
現在一生懸命練習をしていますが今一左一軸でのバックスイングがうまくいかず右に打ち出すのが多いです。良い対策があれば伝授願います。
  • 吉川啓造
  • 2012/06/08 5:22 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • オジー・モアのスイング動画リニューアルしました
    島田 勲 (08/19)
  • ドライバーショットが飛ばない3−ボディスイング
    山田 敏雄 (06/09)
  • ドライバーショットが飛ばない6−ボディスイング
    志賀介 (06/06)
  • いつも同じトップになるためには、右肘の役割が重要1−ボディスイング
    吉澤 源一郎 (07/16)
  • 左膝の伸ばし方と、左足内加重を考える3
    荒川 (06/26)
  • 新左1軸でのテークバックを正しく覚えよう7
    k厨川眞夫 (06/22)
  • 新左1軸でのテークバックを正しく覚えよう1
    吉川啓造 (06/08)
  • スイング習得には、まずテークバックから10
    鶴田重嘉 (06/06)
  • #02 左1軸スイング理論(ボディスイング)の新旧比較 <2011-04-29のブログより>
    ykkan (05/12)
  • 長い距離のバンカーショットでは、捻転をより使う1
    aji (05/09)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode