飛ばなくなったと悩むあなたに:飛ばす要因を知ろう!−01

  • 2017.10.19 Thursday
  • 18:06

 人気blogランキング ← 応援してくださる方、クリックをお願いします。

 
 
人間だれでも年を取る。
からだが硬くなる40歳代から、飛距離が落ちてくる。
 
まして、60歳、70歳となってくると、関節や筋肉の可動域が一段と狭くなり、
からだの土台となる下半身、とりわけ腿などが大変細くなってくる。
これでは、下半身から生み出すパワーが落ち、スイング幅も狭くなって、
ヘッドスピードも出なくなる。
 
ゴルファーの皆さんが通る道、言い換えればゴルファーの宿命である。
 
しかし、宿命と諦めてしまうのは早いですぞ!
 
飛ばなくなる理由が体力の低下だけではないのでは…
と、考えてみよう。
 
人間、それぞれ身体的な個人差がある。
だが、クラブヘッドを通じてボールにパワーを与えて飛ばすには、
合理性のある動きが必要。

止まっている球を、真直ぐ、しかも遠くに飛ばす合理的なスイングには、
飛ばせる要因が多く詰まっているはずだ。
この、「飛ばせる要因が多く詰まったスイング」が良いスイングなのだ。
 
ここで、二つのチップショットでの、トップとフィニッシュを見て頂きたい。
 
a-a-1

A-a-1
a-a-2

A-a-2

 

==================================================================
b-b-1

B-b-1
b-b-2

B-b-2
 
上のスイングは、テークバックとフィニッシュともに、大きく、
ヘッドの位置が高いのに対して、
下のスイングは、テークバックが小さくて、低く、
フィニッシュがテークバックより小さく、低い。
 
この二つは、いずれも30mぐらいのピンに寄せるチップショットなのだ。
この違いを理解することが、飛ばすための最低限必要になる。
 
この違いをインパクト直後の状態を見ると、分かってくる。
 
a-a-3

A-a-3
b-b-3

B-b-3
 
使用クラブは56度のサンドウェッジ。
上画ではボールが高く、真上に近く上がっているのに対して、
下画では低く、前に飛び出している。
 
上のチップショットは、柔らかく上がり、柔らかく落ちてあまり転がらない。
ロブショットに近い、超難度の技で、
アメリカツアーの多くの選手が近年取り入れている最新アプローチ技である。
最近はポテトチップのようなグリーンが多くなり、
転がしては寄せられないケースなどで多く使われる。
 
下のチップは、ボディスイング型の低めのショットである。
低く出て、落ちてから、スピンが利いているが、多少転がる。
 
シャフトが地面に対して、この画面ではほぼ垂直なので、
ハンドファーストにロフトを殺したインパクトであったことが分かる。
ボールを右足寄りに置けば、もっと転がせることができる。
 
ここで分かって頂きたいのは、
上のチップは、インパクトでシャフトを垂直にして、
バンスを広く使って、ロフトをより生かしている。
フェースの上にボールを乗せて、高く上げるので、
スイング幅の大きさの割には、距離が出ない。
 
いわば、最も飛ばないショットの一つなのだ。
一方下のチップだが、スイング幅を大きくすれば、
距離が大いに出るわけだ。
 
距離をより出していく要因を研究していく前に、
まず距離を出さないコツを知ることも重要だ。
 
上のチップは難しいが、シングルプレーヤーやプロを目指す人には、
これからは必要な技。
それ以外の方々も、バンスの使い方を分かることで、
アプローチの幅が広くなるので、
知っていて得になるはず。
尚、この技の名手はジョウダン・スピース。
 
では、次回で。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

人気blogランキング ← 応援してくださる方、クリックをお願いします。

 

『左一軸』はオージー・ゴルフ・ジャパンLLPに帰属する登録商標です。

※ご注意 最近、『左一軸』や『小池幸二』を利用して、全く異なる広告や商品に誘導するサイトが増えていますので、ご注意ください。

2016

 

3item

 

lesson

左一軸関連ポータルサイト

左一軸のフェイスブックページ

JUGEMテーマ:スポーツ

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • オジー・モアのスイング動画リニューアルしました
    島田 勲 (08/19)
  • ドライバーショットが飛ばない3−ボディスイング
    山田 敏雄 (06/09)
  • ドライバーショットが飛ばない6−ボディスイング
    志賀介 (06/06)
  • いつも同じトップになるためには、右肘の役割が重要1−ボディスイング
    吉澤 源一郎 (07/16)
  • 左膝の伸ばし方と、左足内加重を考える3
    荒川 (06/26)
  • 新左1軸でのテークバックを正しく覚えよう7
    k厨川眞夫 (06/22)
  • 新左1軸でのテークバックを正しく覚えよう1
    吉川啓造 (06/08)
  • スイング習得には、まずテークバックから10
    鶴田重嘉 (06/06)
  • #02 左1軸スイング理論(ボディスイング)の新旧比較 <2011-04-29のブログより>
    ykkan (05/12)
  • 長い距離のバンカーショットでは、捻転をより使う1
    aji (05/09)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode