ゴルフの上達は意識したドリルで体得するのが早道!

  • 2018.05.03 Thursday
  • 16:43

人気blogランキング ← 応援してくださる方、クリックをお願いします。


kairi

 

ゴルフの上達は実際のスイングからではなく、
意識したドリルで体得するのが早道!


ゴルフスイングにおける、
意識と実態の乖離を学ぶ動画を公開しました。
https://youtu.be/LjttX_U9gnA
わかりやすい、オジー本人の連続写真を
3分ほどの動画にしたものです。
意識したドリル、その素振り、実際のスイング、
この3つの動きから、手の通る位置と
シャフトの軌道の違いをご覧ください。

 

一流のプレーヤーは、
グリップがからだの近くを通るスイングをする。
しかし、ダウンの始動で、肩を回すとか、
右腕をボールの方に伸ばすと、
グリップは高く遠くなる。
また、ボールからかなり離れたアドレスだと、
脇の甘いインパクトになってしまう。
テークバックから3時を過ぎて、
グリップが右腿の手前にくるまで胸を開かない意識、
これが大事になる。

 

右腿と連動して押し込み、からだと腕を一体化して
からだの近くにグリップを通す。
ここでフェース面が帰らないことに注目。
これが、フルショットになると、
グリップはからだからより離れてしまう。
これが意識と実態の乖離だ。


■公開動画の一覧
進化してきた左一軸©打法の変遷の違いはこちら。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
https://youtu.be/WghUm_PFfQU
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最新左一軸©打法Ver.5のキモになる部分の動画はこちら。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
https://youtu.be/2ivbcVRuiF4
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■加齢でもより飛ばせる 最新左一軸©打法Ver.5は、こちら。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
http://www.aussie-golf-japan.org/2018ver5/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

人気blogランキング ← 応援してくださる方、クリックをお願いします。

 

『左一軸』はオージー・ゴルフ・ジャパンLLPに帰属する登録商標です。

※ご注意 最近、『左一軸』や『小池幸二』を利用して、全く異なる広告や商品に誘導するサイトが増えていますので、ご注意ください。

ver5title

 

2016

 

3item

 

lesson

左一軸関連ポータルサイト

左一軸のフェイスブックページ

JUGEMテーマ:スポーツ

オーストラリアで、オジー・モアとラウンド。

  • 2018.04.24 Tuesday
  • 17:49

人気blogランキング ← 応援してくださる方、クリックをお願いします。


20180423

 

先日来から渡豪していた代表の小池が、
23日オジー・モアが所属する、会員530名の倶楽部コース、
「グランド」を一緒にラウンド。
会員同伴以外では回れないコースで、
雰囲気と景観はとても素晴らしいが、
かなりの戦略性を必要とするとのこと。
ロングでオジーと一緒にバーディをとれたのが良き思い出、
という、そんなレポートが送られてきました。

 

帰国してから、まだまだ進化する左一軸の最新情報など、
新たな展開を、ここで披露していきます。

 

さて、進化してきた左一軸©打法の変遷のの違いはこちら。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
https://youtu.be/WghUm_PFfQU
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最新左一軸©打法Ver.5のキモになる部分の動画はこちら。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
https://youtu.be/2ivbcVRuiF4
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

人気blogランキング ← 応援してくださる方、クリックをお願いします。

 

『左一軸』はオージー・ゴルフ・ジャパンLLPに帰属する登録商標です。

※ご注意 最近、『左一軸』や『小池幸二』を利用して、全く異なる広告や商品に誘導するサイトが増えていますので、ご注意ください。

ver5title

 

2016

 

3item

 

lesson

左一軸関連ポータルサイト

左一軸のフェイスブックページ

JUGEMテーマ:スポーツ

進化する左一軸©打法のV1からV5までの比較映像を公開

  • 2018.04.13 Friday
  • 19:23

人気blogランキング ← 応援してくださる方、クリックをお願いします。

 

さて、進化してきた左一軸©打法は、
どのような変遷をたどったのか?
今までのVer.1からVer.5の動画で同じ正面のスイングを
可能な限りスピードを合わせて、比較した、限定公開映像。
Ver.1からVer.5のスイングの違いを
一気に見ることができます。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
https://youtu.be/WghUm_PFfQU
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

hensen


以下、変遷の解説です。

V1〜V3は捻転で飛ばす軸回転です。

体軸垂直で構え、その位置でトップからインパクト。
左股関節を軸に回転してフィニッシュ。
その間出来るだけ体軸垂直を維持することで、
再現性を高めています。
最初に左一軸©打法として紹介したV1では、
体軸垂直で、かなり左に重心を置き、
その位置で捻り捻り戻していますが、
下半身の動きを極力抑えています。
この方向性第一から、より飛距離を求めたのがV2で、
左に重心を置き、両膝を積極的に使って、
左股関節を軸に回転しています。

更に進化したのがV3です。

左重心から、両足の真ん中に重心を置き、
両尻を積極的に使い、その位置でインパクトし、
左への押し込みを強めてフィニッシュと、よりパワーアップ。
これらの軸回転では2段階のテークバックで
捻転を生み出すことが重要でした。

大きく進化したのがV4,V5です。

両足の真ん中に重心を置くのは軸回転と変わりません。
捻転の利いたトップの体勢から、肩、腰の
角度を変えないで、体軸垂直で左に重心移動し、
右肘を脇に付けたハーフウェイダウン(3時)に来ます。
そこから左土踏まず(左足をめくらない)を軸に
右サイドが回転していきます。
V4では、テークバック2段階、トップから3時、
3時から左足上で回転と4つの動きを意識します。

V5では、一段とシンプル化されました。

今回のVer.5では、
3時を境に2つの大きな動きにシンプル化され、
インサイドからクラブが入り、
一段と距離が出せる方法を採り入れています。
これまで左一軸©打法では、
大きく分けて4つのパートに分けていましたが、
これを2つのパートに分けることで、
より修得達成しやすいメソッドになっています。
そのトップで出来た腰と肩の回転差(捻転)を
保ったまま、左足を踏み込み、体軸垂直で平行移動します。

▼体軸を垂直のまま、テークバックからトップ
(垂直が大事。多少右足加重もOK)へ。
▼そのトップで出来た腰と肩の回転差(捻転)を
保ったまま、左足を踏み込む。
▼離れていた右肘を脇に付け、シャフトが地面と
平行になる辺り(3時)に来る。
この体勢が新理論の肝です。

ここからは体軸垂直のまま、左足土踏まずの上で、
右肘を付けたまま、右サイドを乗せていくのです。
従って、今まで一番意識していたトップが少なくなり、
3時を意識することで、
トップからの切り返しがスムースになりました。
3時の位置での体勢が出来るようになれば、
再現性が一段と増すことでしょう。
また、体軸を左シフトすることによって、
かなりの左足加重でインパクト出来、
フォローも軸回転と比べてより大きくなります。
インパクト後の加速が増すことになり、
飛距離がアップします。
さらに、体軸垂直でターゲットラインと
平行にシフトするので、一段と腰に優しくなりました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

人気blogランキング ← 応援してくださる方、クリックをお願いします。

 

『左一軸』はオージー・ゴルフ・ジャパンLLPに帰属する登録商標です。

※ご注意 最近、『左一軸』や『小池幸二』を利用して、全く異なる広告や商品に誘導するサイトが増えていますので、ご注意ください。

ver5title

 

2016

 

3item

 

lesson

左一軸関連ポータルサイト

左一軸のフェイスブックページ

JUGEMテーマ:スポーツ

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • オジー・モアのスイング動画リニューアルしました
    島田 勲 (08/19)
  • ドライバーショットが飛ばない3−ボディスイング
    山田 敏雄 (06/09)
  • ドライバーショットが飛ばない6−ボディスイング
    志賀介 (06/06)
  • いつも同じトップになるためには、右肘の役割が重要1−ボディスイング
    吉澤 源一郎 (07/16)
  • 左膝の伸ばし方と、左足内加重を考える3
    荒川 (06/26)
  • 新左1軸でのテークバックを正しく覚えよう7
    k厨川眞夫 (06/22)
  • 新左1軸でのテークバックを正しく覚えよう1
    吉川啓造 (06/08)
  • スイング習得には、まずテークバックから10
    鶴田重嘉 (06/06)
  • #02 左1軸スイング理論(ボディスイング)の新旧比較 <2011-04-29のブログより>
    ykkan (05/12)
  • 長い距離のバンカーショットでは、捻転をより使う1
    aji (05/09)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode